王子生協病院看護学生室のブログ

「 国家試験対策セミナー1」を開催

看護学生
毎年2回、3法人合同(健康文化会・東京保健生協・東京ほくと医療生協)の看護内定者と奨学生対象の国家試験対策セミナーを開催しています。
今回は1回目で、6/15(土)に王子生協病院で行い、悪天候の中、たくさんの学生さんが参加しました。

講義は、外部講師の方にお願いし、年間を通して同じ先生に講義をしていただく予定です。
はじめに「国家試験の勉強はどのようにしたら良いか?」「どんな内容がまた出題されるか?」
など、学生が効率よく勉強するための方法や国家試験の出題傾向をお話ししていただきました。

今回の講義は、「基礎看護技術」「薬理」「社会保障」などの国家試験でよく出る問題を重点に、テキストを使って必修問題を解きながら、その答えの内容について詳しく解説していただきました。
卒年の学生からは「今回、学んだ勉強方法から、国家試験のためだけに丸暗記するのでなく、看護師になった後にもつながるように関連を考えながら勉強していきたい」、
低学年の学生からは「学校の授業で教わったところがリンクしていたり、教わった事を忘れていたりしたので復習となった」などの感想がありました。
国試勉強を開始したという卒年者は少ないのですが、このセミナーをきっかけに、国試勉強のモチベーションとなってもらえれば嬉しいです。